那賀ウッド製木粉が緑の循環認証会議(SGEC)のCoC認証を取得しました

緑の循環認証会議(SGEC)のCoC認証を取得しました。

SGEC認証製品として、木粉・チップの製造・販売、原木の流通を行えます。

木粉の原料として、端材などのリサイクル材料の活用と併せて、認証林で管理されて育った原木も活用できるようになりました。

認証木粉を用いたウッドプラスチック、木の塗り壁などの製品づくりも対応できますので忌憚なくお問合せください。

参考:森林認証・ラベリングってなに?(林野庁より引用)

森林認証・ラベリングは、独立した第三者機関が一定の基準等を基に、適切な森林経営や持続可能な森林経営が行われている森林又は経営組織などを認証し、それらの森林から生産された木材・木材製品へラベルを貼り付けることにより、消費者の選択的な購買を通じて、持続可能な森林経営を支援する取り組みです。ラベリングした木材・木材製品の流通のために、流通に関与する者は消費者の手元に届くまでの各段階において、認証された森林からの木材・木材製品をそれ以外のものとは区別して取り扱う体制になっていることを認証されること(Chain of Custody認証:CoC認証)が必要です。

Follow me!